緑の触覚

過疎鯖なんだもん。みんな仲良く遊べばいいと思うよっ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Gvレポート100822

今回はFRSでお世話になりました。OKリストを再開し、リスト登録も受付中であります。
参加キャラは蟹・民(BC待機)・SL・養子プリ(BC待機)。

まずは偵察から。SE砦を見て回った結果、N2のぱ吽ねこを攻めることに。
すでに北方MPが攻めているようで、拠点1へ向かう途中で戦闘中の模様。

前の方に出ると弾幕が厚いので、とりあえず後ろの方から様子を見ます。んで、邪魔にならないように城主のみを攻撃。
なかなか先に進めないでいると、後ろからINが攻めてきました。
Gv100822_1
INは攻めかぶり排除のようで、これに巻き込まれます。北方MPも攻撃されているようで、もう収拾がつかないくらいgdgdの乱戦に。
Gv100822_2
そんな中、我々は城主の防衛網の裏でEMC。
Gv100822_3
僕は、守護石を守りに来た相手RK部隊に向かっていき、そのままやられちゃったけど、味方が守護石の破壊に成功した模様。

バリケード戦に臨みましたが、やはりINがネックになっていたので、転戦することに。


偵察をしていると、PFがN5を落としたようなので攻めることに。北方もこれを攻めに来ます。
バリケード3で防衛しており、遊撃よりもバリケ裏からの攻撃を主に行っている感じでした。
Gv100822_4
僕はいつも通り下がり目の位置で遊撃の対応をしつつ、今回はBCのブラギもやってたので、なるべくそちらにも注意を払います。

攻め手の方が多いこともあり、徐々にバリケードを破壊。バリケードが全て破壊されようという頃に北方へも攻撃許可が出て、そのままエンペ周りでの乱戦に。エンペ周りの戦いを制し、エンペを破壊します。
Gv100822_5

防衛に移り、PF北方が攻めてきました。
こちらはバリケ前での遊撃を多めに行う形を取り、僕も蟹はエンペ前に出ます。たまに武器修理のために戻ったりバリケ前後をウロウロ。SLは魂がなかったので、必要な人に魂をあげる程度の働き。仕様が変わってから、誰彼かまわず魂をあげないようにしてます;

戦況は、こちらがバリケ前を排除することもあれば、バリケ裏のメンバーが全滅することもある、一進一退の戦いが続きました。
Gv100822_6
しかし、途中からSLWも攻めてきて、そのまま守り切るのは厳しい様相。そこで、SLWの砦であるN3にカウンターを仕掛けることに。


N5は放棄し、N3の拠点1でEMC。そのまま守護石1を破壊し、拠点2に向かいます。
SLWの妨害が若干激しくなってきたけど、守護石2の破壊も成功します。
バリケ戦になるとさすがに厳しく、再びN5に戻ることに。


N5はすでにバリケードを壊され、エンペまで抜かれている状態。一旦PF北方に割らせたかったけど、N3に戻ったSLWが再びN5に侵攻してきて、エンペもSLWに破壊されました。


その後、SE砦の偵察をするも、あまり良さそうなところがなく、時間も少なくなってきていたこともあってか、FE砦に向かうことにします。


まずはB2へ。HDが防衛。
入口付近からちょこちょこ妨害され、ERに入ってみるとロキ防衛をしてました。この時、蟹が魔導ギアに乗っていたので、WP自爆をしてみました。まぁ、ロキにはSWが張られていた上に、自分がすぐに蒸発してしまったため効果が分からず…;

そうこうしている間にマスターさんが裏に抜けてEMC。そのまま確保に成功。
Gv100822_7

それからC5に派兵。空き家を確保すると、HDが攻めてきました。
HDはC5とB2を同時に攻め、こちらの守りを1か所に集めてどちらかを取ろうという作戦だったのかな?
一旦B2にEMCをすることもあったけど、こちらも上手く対応し、両砦とも最後まで守りきることができました。


結果、B2とC5の2砦獲得です。お疲れ様でした~
スポンサーサイト

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2010/08/23(月) 00:45:13|
  2. FRS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://awgeru.blog49.fc2.com/tb.php/195-05f048cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。