緑の触覚

過疎鯖なんだもん。みんな仲良く遊べばいいと思うよっ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第5回 Gvで勝つためには

Gvは戦いである以上、やはり勝ちたいものです。しかし、何をもって勝ちと判断するかは人それぞれ違いがあると思います。例えば、「砦を取れたら勝ち」「相手に思い通りの事をさせなかったら勝ち」「砦を落としたら(守りきったら)勝ち」など、様々な捉え方があるでしょう。
ここでは主に「他のギルドが守っている砦を攻め落とす」、もしくは「自分が守っている砦を守りきる」ことを勝ちと考えて話を進めていきたいと思います。
では、勝つためにはどうすればいいのかを述べていきたいと思います。

・戦力の充実
戦力は人数的にも資産的にも重要です。よほど悪い事(味方に不利な事をわざとする等)をしなければ、人数は多い方が強いです。極端な事を言うと、生まれたてのノービスでもやろうと思えばデコイや反射要員なら可能だし、空き家の偵察くらいはできます。
ただ、職業のバランスも大事で、例えば前衛職の人が増えても、支援する人が少なかったら力を最大限に発揮できませんし、逆に支援する人ばかりいても相手を倒すのは難しいと思います。大抵の人はキャラを複数持っているので、状況に応じて使い分けられると良いでしょう。

人数を増やすためにする事の基本は地道にメンバー募集をする事です。即戦力は難しいかもしれませんが、先日のスクルド鯖との統合の影響で、ギルド未所属の方がいないとも限らないので効果があるかもしれません。ただ、新規参入の方でいきなりGvは難しいと思われるので、その辺りのフォローやGv以外のことでも魅力を感じさせることができないとすぐに脱退してしまう事も考えられます。これは他ギルドの脱退者などの経験者を受け入れる時にも言える事だと思います。
手っ取り早くやりたいのであれば、他のギルドと同盟を組むことです。同盟先を募る事は容易な事ではないかもしれませんが、成功すれば大幅な増員が見込めます。しかしこれには失敗する場合もあり、中には同盟を組む事に反対の人が抜けてしまったり、同盟してみて所属ギルドより同盟ギルドの方が良いといって移籍してしまう人が出たりする可能性もあります。後者は同盟全体の人数は変わりませんが、同盟を解消した場合は人数が減ってしまいます。
あとは、非正規社員を雇うと言う手もあります。これはいわゆるお手伝いさんで、「所属しているギルドが非GvだけどGvやりたい」という人に臨時で参加してもらいます。自分のようにプロで参加先を募集している人もいれば、たまり場が近かったり知り合いがいたりするギルドで参加させてもらっている人もいます。役割としては戦闘に参加する人もいればキャンプでポタ支援専門でやる人もいます。これについては、外部の人を入れる事に抵抗があるギルドは難しいかもしれません。

また、人が増えればそれだけ問題や経費も増えます。
メンバー同士のトラブルが起こったり、メンバー全体に目が行き届かなくなったりと、デメリットが発生する事もあるでしょう。同盟関係も同様に、所属期間や同盟期間を長く持続させる事は大変なことです。
そして、職業や役割にもよりますが、強力なスキルを使う時にアイテムを消費したり、効率の良い回復を行うアイテムは高価だったりします。そういった物を多用すればそれだけ強くなりますが、使いすぎはギルド資産を枯渇させる原因になったり、使用できる量によっては(本人以外も含め)士気にも影響したりするため、ギルドの存続に関わってきます。
人数が多ければその分ギルド狩りなどで資産を増やす事もできますが、なるべく砦の宝で賄えるように経費に見合った砦を獲得できると良いでしょう。

・キャラの強化
当たり前ですが、レベルは高い方が強いです。前回も少し触れましたが、レベル上げはギルド全体で行っていく事をお勧めします。
人によっては自分のレベル上げの効率が落ちたり、ドロップ品の分け前が減ったりしますが、団体戦をするわけですから、一部の突出した人がいるより平均的にそれなりの強さの人がいた方が強い気がします。これは時と場合にもよるので一概には言えませんが、みんなで一緒にレベル上げをしていく事には強くなる以外にもプラス効果があると思います。
最近ではPTの方が効率が良い狩場も増え、レベル上げに必要な時間も減っていますから、MMOらしく協力し合うと良いでしょう。

なお、高効率狩場でお座りさせる人や、役割的に狩りに参加できない(参加してもやる事がない)人もおり、こういった方は対人戦のような状況で上手くキャラを操作できないという事も考えられます。効率が良いからと言って同じ狩場ばかりというのも飽きてしまいますので、時には効率を考えずに、そのキャラが活躍できる狩場で操作に慣れるプレイも必要なのではと考えます。

装備に関しても、ギルド全体で強化に取り組むと良いと思います。
Gv向けの装備をそろえるためには多くの資金が必要ですが、信用できるメンバー同士で貸し借りしたり、自ら欲しいアイテムを拾いに行ったりすることで、極力出費を抑えながらGv装備を集められると思います。
神器やボスレアは特に、メンバーの協力がないとなかなか難しいところがありますので尚更です。

・作戦を立て、活かす
堅い防衛をしたり、強い相手を打ち崩すには作戦も必要です。そのため、スキル効果やGvの仕様などについての知識を深め、Gvに活かす事が大切です。
作戦を考えるのに役に立つのが各情報サイトや掲示板、ブログなどです。自分もGvレポートを数年前から書いておりますが、お手伝いに行った所で良い動きをする人や意識の高い人は、以前からチェックしていただいているような感じでした。ただし、書いてあることを全て鵜呑みにするのもどうかと思うので、ある程度の取捨選択が必要かと思います。
旧砦であればフォーメーションメーカーというサイトで防衛の形を考えてみたり、平時の砦内やPvでスキルやアイテムの効果を実験したりと、予習をしておくと本番での動きが違ってくると思います。Gv中でしかできないこともありますが、そういったことは時間を確保してGv中に行うと良いでしょう。

また、情報をしっかりメンバーに伝えることも大切です。そこで、ボイスチャットやIRCのような外部ツールを使用すると円滑に行動できるようになる場合もあります。
ボイスチャットは普通に字を打ち込むチャットと違い、しゃべるだけで情報の伝達ができるため、キャラ操作にもあまり支障をきたすことなく情報交換などができます。ROのチャットはその内消えてしまったり、場合によっては届かなかったりするので、IRCは重要な指示等を文として残しておくためにも有効です。

・場数を踏む
やはり経験も大事です。初めから上手くできる人はそういません。
経験から他のギルドの考え方や行動を予想したり、現状を把握したりすることは、砦を取ると言う意味では重要です。そのためにはわざと負ける事も一つの作戦だと思います。
これらは主に指揮をする人に必要なことですが、敵と遭遇した時に取るべき行動ができるかどうかは、指揮者以外のプレイヤーにとっても経験がものをいうでしょう。
また、何度もGvをやっていく内に、惜しい所で負けてしまったという事が何度かあると思います。個人レベルでも、「この時こうしていれば」とか「この人が厄介だった」などといった経験を、今後のGvにどれだけ活かせるかというのも重要です。

・強は弱を兼ねる
「月並みにやって一番強くなりたい」と言っても難しいと思いますし、努力しないで思い通りの結果が得られても、ゲームとしてやりがいがないし、面白いとは言えないかもしれません。言い方は悪いですが、弱い所は「身の丈に合ったGv」をするしかないので、強くなるために努力している所に負けても文句は言えないでしょう。
逆に強ければ、規模を縮小して格下の相手とも白熱したいい勝負ができたり、強い所とは本気のアツイ戦いができたりと、選択肢も増えます。
しかし、やりたいGvの規模や強化に対するデメリットも考えて、基本はギルドのGv方針に沿ってできる事をし、現状に納得できなければ方針や環境を変えるなり、他力本願にならずに自分だけでも努力するなりしていくのが建設的です。
負けた時に悔しいと思うなら次に勝てるための努力をし、何とも思わなければ特別な事をせずに自然体でやれば良いと思います。



勝つためには強くなることですが、結局は強くなろうという意識がある所が強くなるのだと思います。強くなろうという目標を持っているから増員や強化を行うのだと思うし、社会でも何となく生きている人よりも何かを目指して生きている人の方が輝いて見えるものです。
ですが、ROはGvが全てではありませんし、ましてやゲームなので、個人的には「楽しく遊んだ方が勝ち」だと思います。第1回の「Gvに求めるもの」でも述べたように、考え方は人それぞれで、強くなることが一番と思う人もいれば、そこまでしてやるのは苦痛だと思う人もいます。強くなることと楽しく遊ぶことは比例するとは限らないですから、そこはお互いの意思を酌んであげて、お互いに納得できる範囲内でバランス良く強化を図っていくと良いでしょう。



以降、不定期にお送りいたします。
スポンサーサイト

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/04/01(水) 19:47:42|
  2. コラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://awgeru.blog49.fc2.com/tb.php/44-b3fcc57c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。